ご入会のお誘い

ご入会のメリット


  
ご入会方法
  納税協会は、近畿2府4県の法人・個人事業者がともに手を携えて設立した税に関する民間の公益法人で、60年を超える歴史がある健全な納税者の団体です。

 現在、税務署管轄地域ごとにある83の納税協会が、それぞれの地域に密着した活動を積極的に行っております。
 ところで、税金は社会の会費であるといわれており、私たちは安全で豊かな社会を創るために税金という形で国の経費を負担しあっています。

 税金がこのような役割を果たすものでありますので、私たち自身が税金の仕組みを積極的に勉強し、正しく応分の負担をしよう、そして同時に私たちが納得して納税できる税制となるよう要望もしていこう、と納税協会では考えております。
 そのため、納税協会では、税理士による相談や各種税法説明会を開催し、機関誌「納税月報」や図書・ビデオ等を発行して最新の税情報をお届けするとともに、会員の意見を取りまとめ、税制改正要望書を政府・政党に提出して公正で公平な税制の実現を求める活動を行っております。

 また、会員企業の力強い発展をお手伝いするため、経営者のための福祉制度や、社員教育に利用いただける各種講座・教室、研修会、講演会など多彩な事業を用意しております。

 さらに法人部会、個人部会、青年部会といった各部会活動を通して 、業種を超えた様々な人や情報との出会いがあり、思わぬ発想やビジネスチャンスが生まれる可能性も広がっております。
 皆様には、ぜひとも納税協会の考え方にご賛同いただき、ご入会いただきますようお誘い申し上げます。

UP
税金のご相談にお答えします
○税理士による税金のご相談
定期的に税務情報をお届けします
○機関紙『納税月報』
迅速な税情報の入手には「改正税法説明会」が役立ちます
○源泉所得税説明会 ○法人税等説明会 ○年末調整説明会 
○決算期別法人税等説明会
e-Taxでの申告・納税を支援します
○e-Tax体験コーナー ○ICカードリーダ斡旋
総務のスペシャリストを養成する『総務管理者養成講座』を開講
○総務管理士認定資格制度 ○総務管理者養成講座
短期間で専門知識がマスターできる『講習会、租税教室』の開催
○法人税基礎講座 ○法人税中級講座 ○「経理の基本と税務の初歩」 ○「決算・申告実務演習」
記帳のノウハウをしっかり指導する『簿記教室』の開催
初心者から学べる『パソコン教室』の開催
○パソコン教室(Office各入門~応用コースまで) ○パソコン会計教室
『e-Tax研修会』の開催
ビジネスチャンスを生み出す『部会活動』
○法人部会 ○個人部会 ○青年部会
時流にマッチした『研修会・講演会』の開催
○各部会別研修会・セミナー・見学会 等 ○経済・文化講演会
広がる交流の輪『青年部会連絡協議会』
教養と親睦を深める『会員交流と研修ツアー』
○企業経営税務研修ツアー
 
  交流の輪を広げよう!納税協会青年部会』
      ○青年部会では税務に関する研修会や講演会、意見交換会など、交流を深める事業を展開しています。
      是非、入会してビジネスに活用してください。
       納税協会青年部会へ入会のご案内
納税協会の福祉制度はころばぬ先の杖
○「経営者総合保障制度」 ○「経営保全プラン」 ○「経営者退職年金制度」
最新の税法を解説した税務図書の割引販売
税務等の解説DVD・ビデオの無料貸出し
初心者でも安心の会計ソフトを会員特別販売
○納税協会推奨ソフト「会計王」「みんなの青色申告」「給料王」
     
UP
資料をご請求ください。パンフレットや入会申込書をお送りさせていただきます。資料請求

入会金 0円  会 費 年会費として年 1回のご請求です。

「入会申込書」に必要事項をご記入のうえ、「口座振替依頼書」とあわせて、
  郵送にてお申し込みください。 もちろんご入会は事務局窓口でもお受けしております。

  皆様のお申込みをお待ちしております。

■ご入会の申込、会費等について詳しくは、こちらのボタンをクリックしてください。
企業等法人様のご入会方法   個人様のご入会方法  
■会費につきましては下表のとおりです。
 法人会員様
 従業員数   会費年額
500人以上 84,000円
500人未満 60,000円
300人未満 42,000円
100人未満 36,000円
80人未満 24,000円
50人未満 18,000円
30人未満 12,000円
20人未満 9,600円
10人未満 8,400円
   
個人会員様
会 費
年 額
相 談  
弁護士 税理士 確定申告相談
18,000円 ○青色
15,000円 ○白色
7,200円 ×
税理士会員様
会 費
年 額
8,400円
■会費のお支払には、便利な口座振替をご利用ください。
 口座振替依頼書をプリントアウトし、必要事項をご記入のうえ、お送りください
  
★ 詳しくは事務局までお尋ねください。
  口座振替依頼書はこちら 口座振替依頼書の 記入例はこちら
      
ご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
ご覧いただけない場合には、
をクリックし、インストールしてご覧ください。

TEL:072(991)8800

  UP  
本文へジャンプ